不妊症治療症例集

不妊症鍼灸治療相談 不妊症の鍼灸治療 不妊症治療 症例集

東洋医学では、不妊症※の治療というよりは、身体の異常反応を直していくことで、
自然に体調がよくなり、結果として妊娠しやすい身体になっていく、というのが基本的な考え方です。
代表的な症例のなかから、患者様のご了解を得た症例のみご紹介しております。
ご協力いただいた患者様、ありがとうございます。

不妊症治療 症例3(40歳 会社員)

婦人科疾患 人工受精、顕微授精。先端医療を何度か受けるが効果なし。

治療

鍼灸治療1年6ヶ月、顕微授精にて妊娠。無事にご出産されました。
基本的には、女性ホルモンが正常に働いてくれるように、鍼灸にて治療をしたこと、また、患者様が普段の生活の中で、食事の改善(甘いものを控える、冷たいものは常温にする)などを、頑張って実践された事が、今回の結果につながったと思います。