当院の鍼灸治療症例集

代表的な症例を、症状のあった部位ごとにご紹介します。
患者さまのご了解を得た症例のみご紹介しております。ご協力いただいた患者さま、ありがとうございます。

呼吸困難(息が吸いにくい)(10代 女性 学生)

呼吸 数日前より呼吸が苦しいと言って来院される。特に息を吸うのが苦しい。その他は、時々頭痛や腰痛がある。

治療

一回目の治療後、呼吸が半分くらい楽になる。
一回ですべての症状が改善しないのは、症状に対する、主たる原因にアプローチできていないと考え、腹診、脈診、問診を再度行う。

部活動で、バレーボールをしているとの事、最近、練習や試合の日程がハードで疲労気味であるとの事。
バレーボールはスパイクなど、かなり身体をひねるスポーツである。身体の筋肉のねじれが呼吸をしずらくしているのでは?

二回目の治療で身体の歪みを取るように針をする。
この治療で、8割症状が改善。

呼吸が楽になったと、喜んで帰っていただいた。その後。2回ほど治療し治癒とした。

普段から頭痛や腰痛で鍼灸の治療をしている患者様で、ある程度、身体の状態を把握できていたため、治療がすすめやすく、早期に症状を改善することが出来た。

考察

身体のひねりを治すツボ「帯脈」に針をしている最中に、呼吸がどんどん楽になっていく事に、治療しているこちらも驚くが、患者様ご本人も驚かれていた。
「帯脈」と言うツボは、身体の歪みを矯正し、それによって出た症状に対して、非常に有効に作用する。身体の歪みが原因ならば、肩こり、腰痛、膝の痛み、膝が曲がらない、など全身に効く。そして即効性がある、素晴らしいツボです。
身体の歪みが気になる方、そして、肩こりや腰痛、生理痛、その他、辛い症状でお悩みの方、原因を治すと、症状が改善されます。
原因を追究し治療をしていく、当院の鍼灸治療を是非ご体験ください!!