患者様の声

長田哲男 様

患者様の声TOPへ戻る

腰痛・頭痛・肩痛

20年近く慢性的な腰痛と頭痛に悩まされてきました。もともと当院でマッサージ治療を受けていたのですが、先生のお薦めもあり、鍼治療に切り替えました。
鍼治療を受けて一番驚いたことは、痛いところではなく、素人目には全く関係ないと思われるようなところ(例えば頭が痛いのに足とか背中とか)に鍼をうって治療するということでした。東洋医学に独特の経絡という考え方に基づいているようですが、これは初めて鍼治療を受ける人にとっては大きな衝撃だと思います。
鍼治療に切り替え、治療の際に東洋医学の考え方について先生からいろいろお話を伺うようになってから、自分の体が良い状態にあるのか悪い状態にあるのかを意識するようになりました。
その結果、それまでの暴飲暴食気味だった食生活も、特に努力をした覚えもなく、自然に改まり、鍼治療を始めてから10カ月程度で90キロ近くあった体重を64~5キロまで落とすことができました。
体が軽くなったせいもあってか、今は腰が痛くなることはほとんどありません。また、かつてはほぼ枚週末ごとに症状の出ていた頭痛についても、現在は多くて2ヶ月に1度程度にまで改善されました。
残念ながら肩だけは現在でも痛みが治ってくれませんが、一生付き合わなければいけないと思っていた腰痛と頭痛から解放されたこともあり、肩についてもいずれは治るだろうという希望を持っています。

院長より

長田哲男様
毎回、東洋医学の素晴らしさ、病気や症状に対する考え方をよく話しましたね。そして、アドバイスした事を、ご自宅で実践して取り組んだ事、それが、今回の成果につながっていると思います。肩の痛みが残ってしまいましたが、これも早期に改善するよう、努力してまいります。
それにしても25キロの体重減少は凄いと思います。

TOP↑