まこと鍼灸院 MAKOTO SHINKYUIN 不妊症鍼灸・不育症鍼灸・一般鍼灸

まこと鍼灸院
京王線つつじが丘 南口徒歩1分
調布市西つつじヶ丘4-6-3 1階

TEL.0424-84-9577

ご予約

不妊症鍼灸治療不妊症鍼灸治療

不妊症・不育症、二人目不妊にお悩みの方に

西洋医学の不妊治療に取り組んでいる方は既に気づいていらっしゃると思いますが、母子ともに健康な妊娠・出産のためにはお母さんの身体と心の健康がとても大切です。排卵を促すLH(黄体形成ホルモン)、健康な卵子、着床に適した子宮内膜など、妊娠出産に不可欠な条件を支えるのは、お母さんの心身の状態であるからです。男性不妊の場合も、心身の健康が健康な精子につながります。

このような心身の状態を整えるにあたって、鍼灸は大変有効な治療方法です。
妊娠の妨げとなる身体の不調を優先的に改善し、患者様それぞれの健康状態や病歴も参考に、身体環境を整えます。不妊鍼灸治療のご予約時に、「E2の値が高い」「子宮内膜が薄い」など、気になっている点を是非お知らせください。西洋医学不妊治療における検査結果も参考にさせて頂きます。

初診時には、来院までの不妊治療の状況などを詳しくヒアリングさせて頂きます。
お時間に余裕を持ってお越し下さい。

女性のみなさまへ

ご予約日について

短期間の通院で効果を上げたい方は、初診時「生理2〜5日目」の来院をお勧めしています。
生理周期と鍼灸治療の関係について詳しくは、不妊症鍼灸治療の効果不妊鍼灸治療短期集中コースをご参照ください。

問診表記入のお願い

ご来院前に問診票にご記入の上お持ちください。よりスムーズに詳しいご相談をお聞きすることができます。

問診票ダウンロード

女性限定診療日

診療室を個室としてプライバシーを守る環境を整えておりますが、男性の患者様がいらっしゃらない環境をお望みの方のために、水曜日は女性限定の診療日とさせて頂いております。ご活用ください。

当日予約について

当日のご予約も受け付けております。当日予約の場合、LINEまたはお電話にてお気軽にお問い合わせください。

不妊症鍼灸治療の効果 不妊症鍼灸治療短期集中コース

男性のみなさまへ

精索静脈瘤(せいさくじょうみゃくりゅう)

精索静脈瘤があると静脈の血の逆流や停滞が起こり陰嚢内の温度が上がり、精巣機能が低下すると考えられています。精索静脈瘤は一般に外科手術が必要とされていますが、鍼灸治療により改善できる症例もあります。骨盤矯正と鍼灸を組合せた治療で下腹部臓器の位置を整え、血液の流れを改善します。

無精子症、乏精子症、精子無力症

鍼灸治療により、乏精子症(精子の数が少ない)、精子無力症(精子の動きが悪い)が改善した方も多くいらっしゃいます。前項の精索静脈瘤が原因の場合もあります。

無精子症

精巣前無精子症(二次性精巣機能障害)と精巣性無精子症(原発性精巣機能障害)いずれも鍼灸治療での効果があがる場合があります。

乏精子症・精子無力症

軽度の乏精子症の場合、鍼灸治療と生活習慣の改善で大幅な改善がみられる例が多数あります。精巣への血流を改善し前立腺を刺激する事で、精子の運動率・奇形率が改善されるケースもあります。

ED(勃起機能の低下)

全く勃起しない状態だけでなく、性交時に十分な勃起や維持ができない場合。
そけい部・陰部への血流改善を目的に腰部への鍼灸施術を行います。陰部に直接施術する事はありません。自律神経のバランスを整える鍼灸治療や生活習慣の改善を組合せることで、より高い効果が期待できます。

ご予約日について

診療室を個室としてプライバシーを守る環境を整えております。
女性の患者様がいらっしゃらない時間帯や、院内に他の患者様がいない時間をご希望の場合は、ご予約前にご相談ください。できる限りご希望に沿うよう調整させて頂きます。

当日予約について

当日のご予約も受け付けております。当日予約の場合、LINEまたはお電話にてお気軽にお問い合わせください。

鍼灸適応症 料金・コース